婚約者を調べる!調査内容ごとに手法を解説

 

婚前調査、素行調査、浮気調査など各種調査業務を扱うアクアグローバルサポートです。

私たちはこれまでに多くの婚前調査を行ってきましたが、結婚するお相手を調べるにあたって“何を一番知りたいのか”は依頼者様によって異なり、そしてまた調べる内容によっても手法は変わってきます。

そこで今回は調査内容ごとに私たちがどのような手法で調べているのか、簡単にですがいくつかご紹介したいと思います。

 

相手の家柄

 

親御様からの依頼で多いのはお相手の家柄について調べるものです。家柄を調べる場合は実際に足を使っての現地調査となります。お相手の家(実家)や居住地域、周辺環境などを目で見てわかることは多々あるので現地調査は必ず行います。それからインターネットや官報、メディア調査などでお相手のご両親の情報を集めます。いわゆる名士であれば名前から出てくる情報はあるはずです。ご両親の職業や役職などは家柄に関係していることが多いので、特に念入りに調べます。

 

相手の所有資産

 

これから結婚をしようとするお相手の年齢を考えると、大きな資産を持っている方はそう多くはいないはずです。しかし会社の経営者などで初婚ではない方や、親からの財産を受け継いでいる方など、中には既に一定の財産を築いた方もいらっしゃることでしょう。お相手の資産を調べる方法としては、不動産であれば登記簿謄本、現金であれば銀行口座を調べることになります。登記簿謄本は誰でも取得できますが、銀行口座に関しては弊社が独自のルートを使って慎重に調べることになります。口座からはカード情報や公共料金の支払い状況までが明らかになるので、資産を調べる過程でその人の暮らしぶりまでも垣間見れることになります。

 

破産歴、犯罪歴の有無

 

破産歴や犯罪歴は官報に掲載されるので簡単に調べることができます。犯罪に関して注意すべき点としては、それが軽微なもので不起訴処分になっていれば官報に載らないということ。「未成年のときにタバコを吸って警察に注意された」程度の行為であれば記録には残らないということですね。官報に載るような犯罪とは、傷害事件や芸能人の間でも横行してる違法薬物などです。これらが婚前調査によって思いがけず発覚することもあるので、身近にも起こり得る問題だと認識することも大事かと思います。

 

相手の学歴、職歴

 

結婚相手に対して学歴を偽ることなんてあるの?と思うかもしれませんが、驚くべきことに稀にそのようなケースはあるのです。学歴や職歴を調べるにはSNS調査が効果的です。例えばフェイスブックのプロフィール欄に出身大学を記載している方は多くいらっしゃいますし、それを裏付けるための投稿(同窓会の様子や通っていないと知ることのないような母校の情報など)を集め、事実確認をします。本人による投稿だけでは情報として不十分なので、友人の投稿なども併せて多角的に調査します。

 

相手の交友関係、異性関係

 

交友関係、異性関係を調べるにはSNS調査と素行調査の両方を行います。SNSには本名以外でアカウントの登録している人が多くいますが、私たちは本人を特定するための高いスキルを有しています。また本人の調査だけではなく、友人・知り合いの投稿まで隈なく調査することで、お相手の日常的な交友関係、異性関係を偏りなく知ることができます。素行調査では、プライベートでの行動を見ることになります。結婚を控えているにも関わらず連日派手に飲み歩いているような方や、不特定多数の異性と2人きりで頻繁に会っているような方も中にはいらっしゃいますので、異性も含めた人付き合いにおける価値観を確認できることになります。

 

相手の性格、人間性

 

SNS調査でも一定の成果は上げられますが、やはり素行調査が一番確実な方法です。私たちがお相手の性格や人間性を調べるときは、その方のリアルな言動から様々な情報を収集します。性格や人間性は意外なところに出るものです。コンビニでの店員との接し方やスーパーでの品物の選び方など、意識していなくても日常の行動に自然と“人となり”が出てしまうのです。そして場合によってはお相手が友人と会う場所や会社の同僚と飲みに行く場所などに潜入して調査することもあります。気心の知れた仲間に対しては饒舌になるもので、近くの席からお相手の率直な発言を拾い本音としての情報を得ることができます。「実は結婚にあまり乗り気ではないんだ」「他に好きな人がいるんだ」など、びっくりするような発言が出ることがありますので、素行調査は性格や人間性を知るには効果的ですがそれなりの覚悟も必要ですね。

 

婚前調査はアクアグローバルサポートへ

 

私たちは調査業務において20年のキャリアを積んでいます。調査における技術的なスキルだけではなく、調査によって得られた情報を分析するプロファイリングのスキルにかけては業界髄一と言っても過言ではないでしょう。心理学、統計学、そして何よりも一万件を超える現場経験によって導き出される分析結果は、限りなく精度の高いものとなっております。

婚前調査は結婚後のトラブルを回避し、永続的な幸せを手に入れるためのものです。ご子息様・ご息女様のために、あるいは自分自身のために婚前調査をお考えの方は是非私たちにご相談下さい。

 

婚前調査ご相談窓口はこちら

 

婚前調査費用についてはこちら