結婚相手の素行調査を行う必要性と得られる結果とは?

婚前調査、素行調査、浮気調査など各種調査業務を扱うアクアグローバルサポートです。

コロナ禍で結婚は減っているかと思いきや、統計によれば昨年は7年ぶりの増加傾向にあったそうです。改元したことによる「令和婚」ブームというわけですね。しかしこのご時世で出会いやデートもままならず、お互いの多くを知らないまま結婚に至ってしまったカップルもいるかもしれません。果たしてそれで本当にいいのでしょうか?

そこで今回は、結婚を控えた方が「相手の本当の姿を知りたい」と思った時の選択肢として「素行調査」をご紹介させていただきます。

 

1、結婚相手に不安な点がある時の選択肢「素行調査」

 結婚相手は時間をかけて恋愛で選ぶもの。おそらくある世代まではそう考えるでしょう。しかし時代は令和です。リモートワークやオンライン授業のように身の回りの活動がバーチャル化している昨今では、出会い、恋愛、婚活などの営みが仮想現実の中で行われることが珍しくなくなってきているようです。

しかし結婚生活にともなれば話は別。家にいてまで夫婦がバーチャルでやりとりすることはありません。お互いの性格、癖、生活習慣などが露呈され、まさにむき出しの本性がぶつかり合うのが結婚生活です。結婚してから「こんなはずじゃなかった!」となる前に、できればこれらのことは事前に知っておきたいですよね。しかし一体どうすれば良いのか…それには素行調査が断然お勧めです。

素行調査は婚前調査の中でも特に「人間性」を調べることに焦点を絞っています。家柄や借金を調べることも大事ですが、やはり毎日顔を突き合わすのであれば人間性が重要になってきます。短期間の付き合いではわからないその人の本当に姿を知りたいのであれば、素行調査です。

 

 

2、素行調査で何が分かる?

素行調査でわかることの一番は「人間性」です。素行調査はいわばその人の“素”が出る調査です。誰と向き合っているわけでもない素の姿が露呈されるので、些細なことからでもその人の人間性が垣間見ることができるものです。スーパーでの店員との接し方、電車に乗っている時の行動、街で道を聞かれた時の対応など全てがその人を知るヒントになるわけです。

また素行調査の回数を重ねれば交友関係や異性関係もわかってきます。誰とどのような会い方をしてどのような行動をとっているのか。これらは人となりを知る上で大きな手がかりとなるのではないでしょうか。場合によっては金銭感覚もわかるかもしれません。カード払いか現金払いか。一回ごとのチャージの金額はいくらくらいか。あるいは複数で外食した時にどのように支払っているのか。お金は日常的にあらゆるシーンで登場するので、素行調査から金銭感覚を知ることは難しくはありません。素行調査でわかることは思った以上にあるということですね。

 

3、素行調査はどうやって行う?

素行調査の基本は「尾行」「張り込み」「聞き込み」です。これらはいかなる環境下でも対象者に怪しまれることなく遂行することが鉄則で、それには高度な調査スキルが必要とされます。 別事業とはなりますが、弊社では大手企業の雇用調査も請け負っており、年間5,000件を超える「尾行」「張り込み」「聞き込み」調査を行なっています。調査において機材はもちろん重要ですが、一番大切なのは場数です。弊社の婚前調査サービスでは調査経験を長年積んだベテランのみが行うので安心してご依頼ください。

自分でもできるのでは?と思うかもしれませんが、それは絶対に危険な方法です。テレビやドラマで見たままのイメージで尾行や張り込みをしようものなら、一発でバレてしまいます。それどころか、ストーカー規制法に触れて警察沙汰になるかも知れません。私たちが素行調査を行うことができるのは、探偵業法の許可をとっているからであり、合法的な手続きをクリアしているのです。「尾行」「張り込み」「聞き込み」を自分自身で行うことはテクニック面でも法律面でも現実的でないと知っていただければと思います。

 

4、素行調査の費用は?

アクアの婚前調査費用のご紹介をさせていただきます。私たちが提案しているプランは「エコノミー」「ビジネス」「ファースト」の3つがあります。この3つのプランは複数の調査の組み合わせによって成り立っており、いずれの調査にも素行調査は含まれています。

 

エコノミー:50万円(税別)

確たる懸念はないと思われるが、お相手が申告している経歴や私生活に相違点がないか確認したい方にお薦めのプランです。

 

ビジネス:80万円(税別)

お相手の方に多少でも懸念事項をお持ちの方や、お相手だけでなく交友関係や異性関係の有無、その人物についても確認しておきたいといった方にお薦めのプランです。

 

ファースト:150万円(税別)

既にお相手の懸念事項がある方や、交友関係、異性関係だけではなく、お相手のご家族、親族関係に至るまでしっかりと把握しておきたいといった方にお薦めのプランです。

 

費用の違いは調査項目の違いでもあります。エコノミーではネット調査(SNSでの人間性、趣味嗜好、交友関係などの把握)、破産歴の確認、素行調査(10時間/ご延長の場合には1時間:30,000円)を行います。そしてビジネスには、これらに加えて犯歴調査、メディア調査(全国紙、雑誌、地方紙から国家資格取得といったポジティブな情報又は判例には出ない軽犯罪に関するネガティブ情報などの取得)、私的財産の確認を行います。さらにファーストには、これらに加えて私的財産の確認、職歴の確認までも行います。

特筆すべきは素行調査の精度です。一般的な素行調査では尾行をして遠巻きに行動をチェックするだけにとどまりますが、私たちは実際に飲み会や趣味の活動の場所に潜入し、そこでの友人との会話やふるまいなどをチェックします。友人に打ち明けている本音、食べ物のチョイスやお酒のペース、店員に対する態度などからお相手の素の姿がわかるもので、結婚にふさわしいお相手かどうかを見極める重要な手がかりとなります。

婚前調査は入念な事前調査に始まり、本調査、その後の分析、レポート作成までが調査の一環なので時間もかかります。「限られた時間内でベストを尽くしたけれど、有益な情報は得られなかった」という会社もありますが、それは言い訳にすぎません。私たちは時間をかけて有益な情報を得るまで調査を重ね、確実に満足のいく調査結果を提出いたします。

 

【詳しい費用はこちらから!】

 

 

5、結婚相手の素行調査事例

これはちょっとばかりショッキングな話です。40代のある男性からの依頼でした。その方は恋愛経験があまりなく40歳を超えての初婚でした。お相手は結婚相談所で知り合った30代前半の女性です。数回のデートの後に結婚を申し込み、相手が受け入れてくれたので結婚となったのです。

しかし、男性にしてはあまりにも話がトントン拍子に進んだことと、いわゆる恋愛期間が短かったことによる不安があり「もっと相手を知っておくべきでは?」との思いから依頼に至ったのです。

私たちは素行調査の一環で潜入調査まで行いました。お相手の女性が親しい友人と食事に行くタイミングで同じ店に潜入し、近くの席から会話を調査しました。そうしたら、驚くべきことにその女性は「結婚はお金のため」と言っていたのです。どうやら実家が裕福ではなく、結婚後は夫の収入の一部を実家に送ることを想定していたそう。愛があればこれらはもしかしたら夫婦の合意のもとで行われていたかもしれませんが、最初から夫の収入を目的とした結婚であれば話は別です。調査内容は依頼者様にそのまま正直にお伝えし、この結婚は破談となりました。

 

6、どんな会社に素行調査を依頼するべき?

素行調査には、素行調査の実践スキルと得られた情報の分析スキルの2つが必要になってきます。つまりこれらがしっかりと備わっている会社を選べばいいということです。

実践スキルは会社としての実績に比例します。長くやっていればいいという訳ではありませんが、会社としての信用度と蓄積されたノウハウがなければ婚前調査の仕事はできません。このような理由から実績は一つのバロメーターであると言えます。

そして分析スキル。素行調査はいわゆる情報収集であって、それをそのまま提出するだけでは事実の列挙に過ぎません。得られた情報から何を読み取るか、そこから何を導き出すか。これをできるかどうかで調査会社の力量が決まってきます。調査会社を比べる際には、是非その会社の作成するレポートを見せていただき、事実の列挙だけではない深い考察があるかどうかを確かめて下さい。

 

7、アクアの結婚相手素行調査サービス

アクアの婚前調査で特筆すべき点は、素行調査の精度と分析力にあります。私たちがお相手の性格や人間性を調べるときは、その方のリアルな言動から様々な情報を収集します。
性格や人間性は意外なところに出るものです。コンビニでの店員との接し方やスーパーでの品物の選び方など、意識していなくても日常の行動に自然と“人となり”が出てしまうのです。
そして場合によってはお相手が友人と会う場所や会社の同僚と飲みに行く場所などに潜入して調査することもあります。気心の知れた仲間に対しては饒舌になるもので、近くの席からお相手の率直な発言を拾い本音としての情報を得ることができます。時には知りたくなかったことやびっくりするようなことまで出てくるかもしれません。素行調査は性格や人間性を知るには効果的ですがそれなりの覚悟も必要ですね。

そして、これら収集された事実を今度は「分析」していきます。弊社には、調査結果を元に対象者の人間性を分析する部署がございます。通常の婚前調査は、“事実の収集と提出”に終わってしまうことが多いですが、その情報を元に何を読み解き分析するのかがもっとも重要だといえます。 これまで5,000件を超える対象者の分析を行ってきた私たちだからこそ気づくことができる細かな視点で依頼者様の期待を超える分析レポートをお出しします。

提出させていただくレポートからどのような判断を下されるかは依頼者様次第ですが、決断に必要な情報を潜在的なものも含めてご提出する婚前調査は他社には出来ないことと自負しています。結婚相手に関することはお一人で悩まずに、是非アクアグローバルサポートまでお問い合わせください。

ご相談窓口はこちら