ご子息様、ご息女様の 未来そして築いてきたものを守るためにふさわしい相手なのか調査します。

About婚前調査に特化した
調査会社です。

“実は、既婚者であった。”
“勤めていると話していた大手企業はすでに辞めていた。”
“過去に破産歴、離婚歴があった 。”
これらは全て、弊社で婚前調査を行い実際に発覚した事実です。
目の前にいる交際相手のことを把握できていると
あなたは自信を持って言えますか?
人には誰しも見せていない一面があります。
その一面が許容できるものではないと
結婚後に発覚してからでは遅いのです。
婚前調査で借金があるとわかっても結婚を選ぶ依頼者様もいます。
最後の判断は依頼者様次第です。
結婚という判断を迷いなく行うための調査、
それが婚前調査なのです。

Reason婚前調査を
オススメする理由

婚前調査は、お二人(もしくはお子様)が安心して
結婚するために行う調査
です。
金銭面、交友関係、経歴、人間性、相手の親族etc。
不安要素を残したまま結婚して結婚後に問題が発覚することは
避けたいものです。離婚率は年々高まっているといいますが、
事前に防げる離婚トラブルもあるのです。
私達が、SNS、周辺調査などあらゆる手を尽くして、
懸念点を洗い出し結婚するべきかどうか判断できるレポートをご提出します。

Custom Made婚前調査結果を元に
人間性を分析した独自レポート

これまでの婚前調査は、借金があるのか・他に交際相手がいるのかなど事実のみをお伝えして終わりでした。ですが、依頼者様はその結果を元にどうすればいいのかというアドバイスを求めていらっしゃいます。私達は事実をお伝えするだけでなく、事実を元にした人間性分析を行い過去の調査ケースを元に独自の判定をお伝えします。最終的に決めるのは依頼者様ですがその決断がしやすい所までサポートするのが婚前調査アクアのポリシーです。

過去のご依頼事例紹介

  • ご息女の交際相手の職業や交際関係をレポートにまとめてほしい。
  • ご子息の交際相手の家柄や金銭状況を調べてほしい。
  • ご息女の交際相手の勤務先の将来性及び、会社での評価(仕事ぶり)を調べて欲しい。
  • ご子息の交際相手の家庭環境、所有資産を調べるとともにできる限りの家系図を作成して欲しい。

Service弊社で調査できる内容

  • ─ 借金の有無
  • ─ 所有資産
  • ─ 勤務会社
  • ─ 勤務態度
  • ─ 交友関係
  • ─ 不貞の事実
  • ─ 親族の借金
  • ─ 離婚事由
  • ─ 金遣い
  • ─ 家庭環境
  • お相手の交友関係、家庭環境、お金まわりに至るまでお客様が知りたいことをすべて調べることができます。お知りになりたい情報をすべてお伝えください。

Limited1ヵ月10組に限定して依頼をお受けしております

弊社の婚前調査は、依頼者様がお望みの情報によって調査内容が大きく変わります。つまり完全カスタマイズです。
一つひとつのご依頼にしっかりと向き合い確実に成果を出すために、毎月のご契約件数を10件に限定しております。

Message代表挨拶

弊社の理念は「終わりなき人間関係の問題解決」です。つまり、"調査"することが目的ではなく皆様のお悩みを"解決"するために依頼をお受けしております。調査技術はもちろんのこと、調査後の分析レポート、担当者の対応、それこそお問合せのお電話対応にいたるまで全てにおいて、高品質なサービスを提供しております。これまで20年以上、一切の妥協なくやってきたからこそできる婚前調査を自信を持って提供いたします。
株式会社アクアグローバルサポート
代表取締役 藤木仁

経歴

リクルート退社後、手書き友禅職人の父親に師事。その後、三井住友海上で調査の面白さを知り、調査業に転身。平成11年に興信所を設立し1万人を超えるクライアントの調査を行う。
座右の銘  虎視牛歩

今、婚前調査が再注目されている理由とは?

2019年度の厚生労働省の調査によれば、離婚件数は約21万件、日本の離婚率は約35%に達しています。つまり、3組に1組の夫婦が離婚しているのが現状です。また、司法統計によると、離婚原因の1位は男女ともに「性格の不一致」ですが、次いで「異性関係」「暴力」「浪費癖」などが上位にランキングされています。

こうした結婚後のトラブルを未然に防ぐ手段の1つとして、調査会社による「婚前調査」があります。従来は資産家や政財界のご子息・ご令嬢の婚姻相手の調査案件がほとんどでしたが、SNSの普及などにより、近年では安価での「婚前調査」が可能となっています。

「娘(息子)から急に結婚したい相手がいると告白された」
「娘(息子)が婚約相手のことを話してくれない」
「婚約相手の経済力や金銭問題が気になる」

このような不安を抱える皆さんのために、婚姻調査の実例と費用相場について説明します。

婚前調査によって判明する事実があります

婚前調査の実施によって発見される「リスク情報」は様々です。多数の婚前調査実績のあるアクアの調査事例をいくつかご紹介します。

マッチングアプリで知り合った婚約相手に経歴詐称があった

「マッチングサービス・アプリの利用実態調査(MMD研究所)」の調査によれば、マッチングアプリの利用経験者は57.2%です(2020年9月現在)。近年、仕事とプライベートを区分する若い世代の多くは職場恋愛を避け、マッチングアプリで恋愛相手を検索しています。SNS調査を中心とした婚前調査を進めてみると、マッチングアプリで公開されていた学歴や職歴に詐称が発覚することが頻繁にあります。

婚約相手の父親に破産歴があった

2019年度の自己破産件数は73,095件です。そして、一般的にはあまり知られていませんが、自己破産者の住所と氏名は「官報」に掲載されます。婚前調査によって「婚約相手やその家族の破産歴」が判明するケースがあります。また、破産には及ばないものの「現地調査」などを通じて、婚約者の実家の家賃が滞納されているようなケースも存在します。こうした経済的なリスクを事前に排除することは、大きな安心につながると言えるでしょう。

婚約相手に交際中の異性が存在した

「婚約者に別の交際相手が存在した」という事例は珍しくありません。弊社は、SNS調査などを通じて婚約者の交際範囲や行動パターンを分析することができます。婚約相手の異性関係に疑念が生じた場合は、プロの調査員が別途詳細な調査を実施します。

婚前調査メニュー

一般的な婚前調査の相場は30万円程度です。婚前調査アクアではSNS調査『Sトク for marriage 』を36,000円で利用できるほか「調べたい項目」のみを選択して依頼することも可能。業界では類を見ない低価格プランをリリースしました。調査項目毎の単価は以下のとおりです。

  • ・尾行調査 30,000円~
  • ・破産歴・犯罪歴調査 12,000円
  • ・Sトク for marriage 36,000円
  • ・メディア調査 9,000円
  • ・財産調査(動産、不動産その他私的財産) 15,000円
  • ・居宅確認・聞き込み調査 45,000円

料金詳細はこちら

News & Columnお知らせ & コラム

一覧を見る