婚前調査の費用相場は?

婚前調査、素行調査、浮気調査など各種情報調査業務を扱うアクアグローバルサポートです。

婚前調査を行っている会社は全国にたくさんありますが、同じ調査でも金額に大きく開きがあるのが現状です。例を挙げると安い所では1時間4000円、高いところでは1時間50000円となっておりその差は歴然です。

婚前調査は内容も複雑で、調査対象も刻一刻と様相を変える“人間”なので、なかなか計画通りにはいかないこともあります。調査の特殊性を考えて、あまりにも安いと逆に不安を感じてしまうというのも事実でしょう。

そこで今回は婚前調査の「費用」について、その内訳や相場感などをお伝えしたいと思います。

 

婚前調査の費用に開きがあるのはなぜ?

婚前調査の費用の開きは気になりますよね。安いからといって素直に「ここにしよう!」とは思えないのが婚前調査。ご子息様・ご息女様の将来を左右する重要なことなので、金額よりも調査の質を重視して調査会社を決めようとするのは当然のことでしょう。安い所=質の低い調査を行っていると短絡的に言い切ることができませんが、少なくとも安さの裏には何らかの理由があることも知っておかなくてはなりません。

まず、安くやっているところは調査内容が薄い!これに尽きます。調査費用はそのまま人件費×時間だと思われがちですが、調査スキルによって得られる情報にも大きく差が出る場合があります。効率よく必要な情報を集めるスキル、得られた情報を分析するスキルなど、限られた時間の中でどれだけ質の高い仕事ができるかどうかが調査会社の実力とも言えます。もし安い金額でも質の高い仕事を保証してくれるのであればそれに越したことはありませんが、それは基本的に不可能なことです。

安くやっているところは仮に素行調査や張り込み調査などをやっていたとしても、単に行動の記録として「7時15分、退社。途中コンビニで~と~を購入。20時05分帰宅」というように、そこからは何も読み取れない事実の列挙に終わってしまう可能性もあります。素行調査や張り込み調査をしたという事実のみに固執して、肝心な中身がない調査ということです。

有益な情報を得るためには、ある程度の期間を確保して長期的にお相手を見る必要があります。そして時間がかかるということは、それなりの金額も必要になってくるということです。安すぎたり高すぎたりと極端なものではなくても、金額に対してどのような調査が行われるのか、内容はどのようなものなのか、しっかりと調べてから調査会社を決めることが望ましいでしょう。

 

安いものには訳がある!本当は削れない婚前調査の費用

婚前調査は希望する内容によって項目が変わってきます。そして、そのことを踏まえたとしても最低限削れない項目があります。つまり、その項目に対する費用ということで最低でもこれくらいはかかってしまうという金額の目安はあるのです。

アクアの婚前調査としてこれだけは外せないというのはネット調査です。今や若い世代にとってはインスタグラムやフェイスブックなどなんらかのSNSを利用して情報発信しているのが当たり前で、そこでは日常の素の姿が見え隠れするものです。自分から発信された情報だけではなく、友人や知人からの投稿もあるので、より多角的に人物像を浮かびあがらせることができます。

SNS調査には専門スキルと時間が必要になってきます。アカウントが本名ではないいわゆる“裏アカ”の場合もあるので、その際には裏アカを特定するスキルも必要になってきます。このように最低限に行うべき調査にも想像以上の労力と時間がかかっているのです。

これらに加えて加えて破産歴や犯罪歴、素行調査なども最低限の調査として行います。そもそも人を一人調べるのが簡単なことではないということですね。

 

婚前調査の費用相場は?

婚前調査の相場としては、簡易なものでも50万円くらいと考えていただければと思います。懸念事項や調査内容にもよりますが、調査、分析、レポート作成という一連の流れの中で発生する作業、必要とされる時間、人件費を考えると、他社も含めてこのくらいの金額が相場として考えられます。

しかし、あくまでこれは基本的な項目に留まっているので、懸念事項がある場合やくまなくお相手のことを知りたいという場合は、さらに項目を増やして調査することをおすすめしております。その場合には80万円~150万円くらいの金額を相場としてお考えいただければと思います。

高いと感じるかもしれませんが、人は思った以上に複雑で、何十年という人生経験が集約されて“今のその人”になっているのです。それをたかだか数時間の調査で「このような人です」と判断するほうが不自然です。調査に必要な時間と労力、そして質の高い分析と信憑性のあるレポートを出すということがいかに容易ではないかをご理解いただければと思います。

 

アクアの価格、そのわけをご説明いたします

 ここでアクアの婚前費用のご紹介をさせていただきます。私たちが提案しているプランは「エコノミー」「ビジネス」「ファースト」の3つがあります。

エコノミー

確たる懸念はないと思われるが、お相手が申告している経歴や私生活に相違点がないか確認したい方にお薦めのプランです。

費用:50万円(税別)

ビジネス

お相手の方に多少でも懸念事項をお持ちの方や、お相手だけでなく交友関係や異性関係の有無、その人物についても確認しておきたいといった方にお薦めのプランです。

費用:80万円(税別)

ファースト

既にお相手の懸念事項がある方や、交友関係、異性関係だけではなく、お相手のご家族、親族関係に至るまでしっかりと把握しておきたいといった方にお薦めのプランです。

費用:150万円(税別)

費用の違いは調査項目の違いでもあります。エコノミーではネット調査(SNSでの人間性、趣味嗜好、交友関係などの把握)、破産歴の確認、素行調査(10時間/ご延長の場合には1時間:30,000円)を行います。そしてビジネスには、これらに加えて犯歴調査、メディア調査(全国紙、雑誌、地方紙から国家資格取得といったポジティブな情報又は判例には出ない軽犯罪に関するネガティブ情報などの取得)、私的財産の確認を行います。さらにファーストには、これらに加えて私的財産の確認、職歴の確認までも行います。

特筆すべきは素行調査の精度です。一般的な素行調査では尾行をして遠巻きに行動をチェックするだけにとどまりますが、私たちは実際に飲み会や趣味の活動の場所に潜入し、そこでの友人との会話やふるまいなどをチェックします。友人に打ち明けている本音、食べ物のチョイスやお酒のペース、店員に対する態度などからお相手の素の姿がわかるもので、結婚にふさわしいお相手かどうかを見極める重要な手がかりとなります。

婚前調査は入念な事前調査に始まり、本調査、その後の分析、レポート作成までが調査の一環なので時間もかかります。「限られた時間内でベストを尽くしたけれど、有益な情報は得られなかった」という会社もありますが、それは言い訳にすぎません。私たちは時間をかけて有益な情報を得るまで調査を重ね、確実に満足のいく調査結果を提出いたします。

費用と調査内容についてはこちら

 

圧倒的な分析スキル。ここにアクアの本気がわかる

調査精度の高さについてはご理解いただけたと思いますが、アクアの実力はこれだけにとどまりません。私たちは得られた情報を分析する圧倒的なスキルがあるのです。

SNS上の何気ない一言や友人との会話だけではなく、スーパーやコンビニでの買い物などからでもその人の傾向はわかってしまうものです。私たちは調査の中で得られたあらゆる情報を分析し、お相手の人物像を絞り込んでいきます。

今や結婚も離婚も安易に決めてしまうことが多いですが、親としては願わくば我が子には一人の人と一生添い遂げてほしいと思うものです。ご子息様・ご息女様の結婚相手が一生を共にするパートナーとして相応しい方かどうかを確かめるために、信頼できる会社で婚前調査を行ってみてはいかがでしょうか?