その結婚大丈夫?パパ活女子の事例。婚前調査のアクア。

その結婚、大丈夫ですか?

 

最近は結婚紹介所や婚活サービスでお相手に出会う方が増えていますね。

しかし、そうなるとどうしても相手のことを知る時間が足りないというのも事実。私たちにご相談いただいたケースでは、多額の借金があることを黙って結婚しようとしていたことが判明したり、普段伝わる人柄とは全く異なる私生活が判明することがありました。

今回ご紹介する事例も、婚前調査によって結婚相手の隠していた問題が寸前で発覚したケースです。

プロが行う婚前調査でどれだけのことが分かるのか、お見せできればと思います。

30代の普通のOL。なのにハイブランドの靴と時計?

今回のクライアントは50代の男性。結婚紹介所で出会った女性について調査して欲しいとのご依頼でした。

この女性は30代前半。男性が聞いている限り至って普通の会社員で、何も怪しいことはないようです。

しかし、少しSNSを辿るだけで何か臭うことにすぐ気づきました。

まず、普通のOLにしては派手過ぎる遊びの写真が上がっていました。ナイトクラブやプールで遊ぶ写真ですが、結婚紹介所で男性に話している私生活の内容とは随分異なります。

 

ここから疑いを持ち、女性を尾行して自宅を突き止めました。

 

すると、23区内でも高級なエリアの高級分譲マンションに住んでいることが判明しました。とても自身の給料だけでは住めないような場所です。そもそも身につけている物もハイブランドの靴や時計など、不自然なことばかりです。

 

ここから、パトロンのような存在がいると確信しました。

 

さらに調査を進めると、会社社長や役員をしている男性が2.3人出てきました。彼らが高級マンションの持ち主で、女性にお小遣いを与えている形でした。

それだけではなく、普通のOLというのも嘘で実は女性は夜のお仕事をしていました。

 

いわゆる「パパ活」という形で裕福な男性からお小遣いをもらって豪華な暮らしをしているタイプの女性で、依頼者の男性との結婚もその延長線上と見て良いでしょう。

 

今回の女性は完全に私生活を隠して裕福な依頼者の男性に近づいており、愛情というより完全にお金目当ての結婚であったと思います。以上を全てレポートとして依頼者様にお伝えすることができました。

 

こういった、完全にお金目当てで結婚をしようとする女性は減少する傾向にあります。

しかし未だに結婚とプライベートを完全に切り離して、自身を偽って近づいてくる人もいるのは確かです。

婚前調査を通すことで、万が一の可能性を排除して安心して結婚生活を送りませんか?

なぜアクアの婚前調査なのか。

婚前調査をアクアに依頼する理由。

それは、アクアグローバルサポートには他サービスで培った確かな調査力があるからです。

 

アクアが展開する別れさせ工作サービスでは、尾行から素行調査まで、対人において非常に高い調査力を培ってきました。

同様にアクアが行っているサービスとして、法人向け社員調査サービスの企業調査センターがあります。企業調査センターではSNS・データ調査を主として行っており、高い実績を出しております。

 

アクアの婚前調査では、この対人調査力とデータ調査力という、アクアの持つ二つの武器を活用したハイレベルなサービスを提供することができるのです。

 

あなたとあなたの家族を影から守るために。

少しでも不安に思った方はお気軽にご相談ください。